トップページ > お知らせ > 『大地震で大きな被害を受けた、ネパールの力になりたい!』

『大地震で大きな被害を受けた、ネパールの力になりたい!』

2015/06/3  お知らせ 

ネパール

先日開催されたカレーフェスティバルにおいて、『カレーの街よこすか』では部会員でもあるウォスティ・ロクナトさんを中心に募金活動を行い、その額は296,187円にもなりました。
これ程沢山の、温かいお気持ちを本当にありがとうございました。

そしてこの救援金を、5月25日(月)横須賀市役所において在日ネパール大使館に寄贈しました。
タパス・アディカリ参事官はこう話します。
「日本の皆さんが、地震後直ぐにネパールのために動いてくれました。大変な時に助けて頂き、感謝の気持ちで一杯です。」

どうか皆さまの温かい気持ちがネパールの方たちに届き、少しでも早くネパールの方々に笑顔が戻ることを願ってやみません。

※写真は、左から瀬戸カレーの街事業者部会長、田神副市長、タパス参事官
上へもどる

Copyright©2017. Curry City Yokosuka All Rights Reserved.