トップページ > お知らせ > ネパールの同志に義捐金を!

ネパールの同志に義捐金を!

2015/05/7  お知らせ 

11206966_1636163463266411_3863340499886475972_n[2] 「ネパール大地震」被災地に送金しよう! カレーの街よこすかの取組です。 ネパール大地震は死者5,000名を超える大災害となってしまいました。カレーフェスティバルでは「義捐金」を受付します。 募金箱をカレーバイキング受付(と本部テント)に設置します。 被災された皆様に、1円でも多く送金できればと思っています。 ご来場予定の皆様ぜひ、ご協力をお願いできませんでしょうか? ネパールでもカレーは国民食。インドカレーと違うのはスパイスがマイルドで、あっさり味のカレーが多いところです。 日本と同じく様々な種類のカレーがあり、ネパール料理は世界中で愛されています。 カレーの街よこすか加盟店にもインド・ネパールカレーを販売するお店が3店舗あります。 母国を思うNIRVANAのオーナー、ウォスティーさんは、ここ日本の地で出来ることを何でもやろうと、店舗での呼びかけ、街頭の募金活動も精力的に行っています。(写真左下) また、私たちは「カレーバイキング」1皿販売ごとに10円(500円のうち)をこの義捐金にまわします。 集めた義捐金は、ネパール大使館を通じて被災地の支援活動に役立てられます。 カレーフェスティバルは、日本一楽しいカレーの祭典ですが、今回、災害に遭われた人たちの事も、考えながら実施したいと思います。 皆様、ご協力よろしくお願いいたします。
上へもどる

Copyright©2017. Curry City Yokosuka All Rights Reserved.