トップページ > ショップ一覧 > ハングリーズ

ハングリーズ

美味いカレーの三要素を備えたプレミアムなカレー

お店の自慢

うまいカレーの条件を3つ上げるとすると、
1.ボリューム、2.素材の良さ、3.ルーの良さ、に尽きると思う。
ハングリーボーイの海軍カレーはこの3点において、
私たちの予想を遥かに超える、規格外のカレーだ。

出されてまず驚くのは、提供プレートのデカさ!
A3ノートパソコンサイズはあるだろう、プレート一面のルー、ライスそして具材 
サラダに添え物のピクルス、パフェカップサイズのミルク。
かなりの大盛りサイズのカレーをレギュラーサイズとして出しているのだ。
さらに希望するお客さんは無料で超大盛にできる。さすがハングリーズ!

素材のこだわりも半端ではない。
A4A5ランクの黒毛和牛を使用しているためルーに良質の牛の脂が溶け込んでいる。煮込むことにより、カット肉が崩れていく… 
このカレーを前にして誰もがパブロフの犬になる。唾液腺が刺激され、ハングリーになっていく。

ベースには大量のタマネギ・ニンジンを使うが、炒め野菜・煮野菜・トッピング野菜、をハイブリットさせる魂の入った作り込みだ!
最上級の素材に小麦粉・数種類をブレンドしたカレー粉で作ったルーをあわせて60㎏サイズの寸胴鍋で5時間煮込む。
これで美味いカレーができないワケがない!!

ボリュームはもう感じない。スプーンの動きが早くなる。
カレーライスと自分しかいない世界。気が付くと3分で完食していた自分がいた。

ウマいカレーの三拍子が揃ったこのカレーをぜひ食べに来て欲しい。

お店の特徴

オーナーの飯島氏はホテルサービスの専門学校を卒業後、都内一流ホテルで3年間修業を積み、洋食の基本をマスターした。良質の肉の旨味をウリにした都内のハンバーグ店経営を経て、6年前に横須賀でハングリーボーイの経営を引き継いだ。

ホテルのホスピタリティーをバックグラウンドに持つ飯島さんだけに、全てのメニューの提供を通じて、お客さんの“絶対満足度”が新たなモチベーションになっている。
そのため、提供するメニューも基本形は変えないが、細かな部分で改良を加え、常にグレードアップを図っている。

「素材は生き物 いつも同じの品質の素材が入ってくるわけではないので、レシピ通りに作るだけのお店にはしたくない。常にベストの状態の食を提供したいんです」
これが飯島さんのポリシーだ。海軍カレーは人気メニューだが、お店で伝えたいのは、良い素材を使った肉料理の美味しさだ。

最高級の国産牛・A4 A5ランクの黒毛和牛を使った「プレミアムハンバーグ」には空気の塊を投げつけられる程の衝撃を受けた。
ビーフの凝縮感・密度がハンパではない。一口でファンになれる味だ。
ファミレスのハンバーグが普段食となっている私には、とても同じ食品とは思えませんでした。

店舗では、ヨコスカネイビーバーガー・チェリーチーズケーキも提供しており、それぞれがプレミアムな輝きを放っている。
ハングリーズはそんなお店です。

 

SHOP DATA

  • 店名ハングリーズ
  • 営業時間11:30~14:00 (土日祝11:00~15:00)、17:00~21:30(LO.)
  • 定休日不定休
  • 住所横須賀市本町3-31 ベイスクエアよこすか2番館2F
  • 電話番号046-824-3812
  • アクセス京急汐入駅 徒歩1分
  • 座席数42席
  • ウェブサイト
上へもどる

Copyright©2017. Curry City Yokosuka All Rights Reserved.