トップページ > ショップ一覧 > 開国亭

開国亭

毎日食べても飽きのこない海軍カレー

お店の自慢

「カレーの街よこすか」の総本山、横須賀市役所の地下1Fにある開国亭の海軍カレーは同店の他のメニューよりも手間暇をかけた逸品、と白石店長は胸を張る。

メニュー開発当時、カレーを粉から手作りするのは多品目のメニューを出さなければならないレストランの性格上、難しいのではないかと考えた事もあったそうだが、数日分を一度に大鍋でまとめて仕込むことで安定して美味しい海軍カレーを提供できている。

小麦粉・カレー粉・油脂分でカレールーを作り寝かせておく。
牛肉・ニンジン・タマネギ・ジャガイモは事前によく煮込んでからルーをのばす。
コクの決め手にはケチャップなどの調味料を入れる。極めてオーソドックスな作り方だが強いスパイスが特徴だ。

口に含んだ瞬間から野菜の甘さ、牛肉のコク、スパイスの辛さが一体になって、時間差なく飛び込んでくる
そんな完成度の高いカレーに仕上がっている。
10年以上味・レシピは全く変えていない海軍カレーにはファンが多く「週に一度はこの海軍カレー」と決めている市役所職員の方も多い。
近くにお勤めの方や一般の方の来店も歓迎だ。

市議会議員時代から、吉田現市長もよく利用されている。 
海軍カレーの食べ歩きの際にはぜひ、開国亭をリストに加えていただきたい。

お店の特徴

お店のメニュー構成は定食メニュー・うどんなどの麺類・丼ものが中心となるが、来店者の6割近くが市役所関係の方となっている。昼のメニューとして海軍カレーはちょっと、という方には「カレーライス」があるのでこちらがオススメだ。

海軍カレーと違い、サラダ・牛乳がつかず、豚肉を使用したカレーとなっているが、ガツンと来る肉エキスの旨みはこちらの方が断然強い。
カロリーが高く元気になりたい時に食べたい一皿。衝撃の価格は海軍カレーの半値!こちらも合わせて食べ比べて欲しい。

メニューは“毎日食べても食べ飽きない味付けを心がけています”と白石店長は言う。

数年前に常連さんで開国亭に週2回は来ていた男性がいたが、パッタリと来なくなり、
どうしたのだろうと気にしていたが、1年後にひょっこり来店。 仕事の都合で急な転勤となり事情を話す間もなかったのだという。
その男性はお気に入りだった“唐揚げ定食”を食べた後、「やっぱり開国亭の味が一番合うわ~」と一言。
白石さんがこの仕事をやってて本当に良かった、と感じた瞬間でした。

こんなアットホームな味を提供している開国亭で、白石さんは今日も皆さんの来店をお待ちしています。

 

SHOP DATA

  • 店名開国亭
  • 営業時間11:00~14:30 (ラストオーダー14:00)
  • 定休日土・日・祝・夏期・年末年始
  • 住所神奈川県横須賀市小川町11 本庁舎3号館B1
  • 電話番号046-827-2297
  • アクセス京急横須賀中央駅 徒歩6分
  • 座席数70席
  • ウェブサイト
上へもどる

Copyright©2017. Curry City Yokosuka All Rights Reserved.