トップページ > ショップ一覧 > ポットラック

ポットラック

昭和の香りのする喫茶店の海軍カレー

お店の自慢

「三笠」は大日本帝国海軍の戦艦で、明治37年の日本海海戦でロシアのバルチック艦隊と交戦するなど活躍した。現在は記念館として横須賀市の三笠公園に保存されている。 
ドラマチックな戦艦の歴史を実際に体感できるとあって、「記念館三笠」は例年10万人を超える方が見学に訪れる観光スポットとなっている。

ポットラックは三笠公園の目の前にある喫茶店だ。 
ここで提供している海軍カレーは、記念館三笠を訪れ、明治期の艦船に思いをはせた後の余韻に浸りながら食べるのが似合う海軍カレーなのだ。

海軍の碇をあしらったプレートに注がれる濃厚なスープを思わせるルー。
ライスにトッピングされる赤・黄色の鮮やかなパプリカは戦艦三笠に掲げられた"Z旗"を模している。 
マストに見立てた"しめじ" 添えられるサラダのカップは艦の形状をしている。

マスターの岩崎さんは、前職の郵便局員時代に"ゆうぱっく"で地域の特産品を土産物として扱っていた。
よこすか海軍カレーとの出会いは、そこだった。 海軍カレーは「長い歴史を持つ日本海軍で生まれた」特別なカレー、そう思っていた。
店舗をオープンしたのは6年前。横須賀で喫茶店を経営するからには、シンプルだがカレー本来の美味しさが際立つ"海軍カレー"を販売したいと考え、海軍カレーの商標を管理する商工会議所の門をたたいた。

サイフォンで淹れる自慢のコーヒーと並んで海軍カレーはお店の看板メニューとなり、現在ではポットラックは観光で三笠公園や猿島を訪れる人々のよき休憩所となっている。

お店の特徴

マスターは近年めっきり少なくなった正統派の「昭和」の喫茶店の伝統を守っている。
1杯1杯ていねいに、サイフォンで淹れるコーヒーは格別。
作り置きのドリップコーヒーやコーヒーメーカーで出せない味を、違いのわかるお客さんに提供している。
挽きたてのコーヒーをサイフォンにセットし、 ビーカーに口火を当てる。
待つこと4分。 サイフォンの水位が上がり芳醇なコーヒーの香りが店内に充満する。

贅沢な時間と空間がそこに成立する。 ~脳内時間が昭和に戻る数分間~

キーコーヒー トラジャブレンド。
酸味とノイズの少ない、舌の奥を刺激する透明感のある"苦味"がこのブレンドの特徴だ。
コーヒー通からは"エクセレントブレンド”の注文も多い。
ランチタイム(12:00~14:00)を除いて、コーヒーのオーダーには必ずサイフォンで応えている。
この1杯のために立ち寄る価値があるといえるコーヒーです。

 

SHOP DATA

  • 店名ポットラック
  • 営業時間11:00~16:00
  • 定休日金曜日
  • 住所神奈川県横須賀市小川町27-24
  • 電話番号046-801-2377
  • アクセス京急横須賀中央駅 徒歩10分
  • 座席数22席
  • ウェブサイト
上へもどる

Copyright©2017. Curry City Yokosuka All Rights Reserved.