トップページ > ショップ一覧 > レストラン オールシーズン

レストラン オールシーズン

秘伝のレシピを基にしたポジティブになれるカレー

お店の自慢

オールシーズンの「海軍カレー」は32号の寸胴鍋で2日間かけて煮込むことによりトンガッたところのない“優しい味”を実現している。

カレーの作り方は基本に忠実だ。
小麦粉とカレー粉を炒って牛脂(自家製ヘット)を加える。
甘みのベースはリンゴとバナナ。ジャガイモ・ニンジン・牛肉の具材も大きく、見た目にも王道路線をいくカレーライスだ。

皿に盛られたカレーはライスに対するルーの割合が高い。
スプーンでルーと具材を口に運ぶと“優しい”カレールーが体に浸透する不思議な感覚が・・・ 今までに食べてきたカレーと違うよっ!

ことわっておくが、この店はカレー専門店ではなく、麺類から和食まで取り扱う、総合体育会館の敷地内にある定食屋さんだ。
この手間を惜しまない“執念”がかった作り込みはどこから来るのだろうか。

店主の楠さんは横須賀出身だが、高校を出た後に3年間、石川県金沢市の洋食屋チェーンでみっちりと修業を積んだ。
その時に体得した金沢の秘伝のレシピを基本として横須賀の地で「万人に愛されるカレー」を作ろうと試作を重ねた結果がこのカレーなのだ。

一部のカレーファンから、カレーについて細かい質問を受けることがあるという。
違いがわかる人には分かる。こだわらなくても美味しく食せる。こんなカレーを食べて欲しいと思う。

お店の特徴

総合体育会館の敷地内にあるレストランのため、メニューはラーメン・サービス定食・和食まで多数取り揃えている。
どのメニューも自分の“分身”と信じて疑わないマスターはどのメニューにも妥協しない。

こだわりの海軍カレー以外でも、マスターの親族が経営する上町の老舗「秀よし」譲りの和食は壮年層の根強いファンに支えられているし、
“唐揚げ定食”は来店者の大部分を占めるスポーツをする人から圧倒的に支持されている。

店内はスポーツする人が多い飲食店によく見られる「前向き」な気持ちがあふれている。
「美味しいもの」「元気になれるもの」を否定しないポジティブさ。カロリーなんて気にしない。

~食べ過ぎたらその分動けばいいんだよ~
どの分野でも一線級の輝きを放つ「定食屋さん」それがオールシーズン!

マスターは店舗営業終了後に敷地内のトレーニングルームで汗を流す。
その広い背中を見て私は理解できた気がした。

空腹を感じたとき「体」が反応したメニューをオーダーすれば幸せになれる、「オールシーズン」はそんなお店です。

 

SHOP DATA

  • 店名レストラン オールシーズン
  • 営業時間11:00~17:00 (7・8月は~19:00) (月曜~16:00)
  • 定休日1、4、7、10月の第3月・火と年末年始
  • 住所神奈川県横須賀市不入斗町1-2
  • 電話番号046-821-0420
  • アクセス不入斗総合体育館前バス停 徒歩1分
  • 座席数94席
  • ウェブサイト
上へもどる

Copyright©2017. Curry City Yokosuka All Rights Reserved.